小学校受験を受けるなら幼児教室へ通わせよう

教室を選ぶポイント

笑う子供

通いやすいエリアを選択する

これからお子様を自由が丘の幼児教室へ通わせたい場合は、どのあたりにするかエリアを決めましょう。自由が丘と言っても範囲は広く、様々な教室があるからです。長い間通わせる場合は、通いやすいところを選んだ方が良いでしょう。
自由が丘で幼児教室を探すポイントとしてまず大切なのが、駅や自宅からの距離です。車で送迎をする場合は自宅の近くを選ぶようにしましょう。遠いと送迎に時間がかかってしまい、場合によってはその日1日のスケジュールが崩れてしまうからです。通いやすいところだとスムーズに送迎してあげられます。
車がなく電車やバスを利用して幼児教室に通う場合は、駅から徒歩5分以内のところが最適です。あまりにも遠いところだと自分も体力がないお子様も疲れてしまいます。0歳児や1歳児などまだ自分の力で歩けないお子様だと尚更通うのが大変になってきます。そのため、なるべく駅から徒歩圏内のところを選ぶべきなのです。

実績が重要

自由が丘の大体どのあたりにしようか決まった次は、幼児教室の実績をチェックしましょう。教室の実力によって合格率が変わってくるからです。難関校の合格率が高ければ高いほど、集中的できる学習環境が整っているということになります。また、先生の指導力もあるのでしょう。このあたりを調べるのは大変ですが、お子様の将来がかかっているため徹底的にリサーチをした方が良いです。合格率が高いところだと自分のお子様もお目当ての小学校に入学できるでしょう。